ハロプロまとめChan

ハロプロを中心にアイドル関連のニュース・ネタをまとめて紹介してます。

    1:2017/04/22(土) 00:14:56.44 ID:
    アンダーライブ全国ツアー2017東京公演2日目 にて

    佐々木琴子さんの締めの挨拶
    「これまでまわりにやる気がないって思われても仕方がない行動を
    とったりしてしまったけど、こんな私を見捨てずにいてくれたスタッフさん
    やファンのみなさんのためにも、もっと頑張りたいと思います!」と
    泣きながらの佐々木琴子変わります宣言。
    【【朗報】あの佐々木が、泣きながら「スタッフさんやファンの皆さんのためにも、もっと頑張ります!」宣言】の続きを読む

    1:2017/04/28(金) 22:23:18.11 ID:
    25日深夜放送のラジオ番組 MBSラジオ「ザ・ヒットスタジオ」で、欅坂46の小池美波がグループの恋愛禁止についての取り決めを明かす場面があった。

    番組は、ラジオパーソナリティの吉田照美と小池が色んな切り口から音楽とトークを繰り広げるもので、
    この日の放送では「みいちゃんスペシャル」と題し、小池にスポットが当てられた。

    番組の冒頭で、吉田が「突然なんですけど、いろんな問題を振ってしまいますけど、欅坂46も恋愛は禁止なんだよね?」と小池に質問した。
    これについて小池は「はい。めちゃめちゃ禁止です」と答え、AKB48グループや乃木坂46と同様のルールがあるとした。

    さらに吉田は「(恋愛禁止って)どういう風に言われるんですか? 誰が言うの?」と質問を続けると、
    「なんか規則みたいな紙をもらって。そこに恋愛禁止、みたいな」とルールが書面で取り決めていることを説明。
    それを聞いた吉田は「あ、紙があんの」と驚いた様子を見せる。そして「きびしいねぇ、若いうちはみんな恋愛したいからねぇ」と同情するかのように発言していた。

    恋愛禁止については、所属しているグループや事務所によってさまざまであり、女優の剛力彩芽が所属しているオスカープロモーションでは25歳で恋愛禁止が解禁されるといった対応がなされている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00034136-etalent-musi

    欅坂46 小池美波


    【【欅坂46】小池美波、“恋愛禁止ルール”は「書面」で取り決めと告白「めちゃめちゃ禁止です」】の続きを読む

    1:2017/04/28(金) 19:47:41.32 ID:


    1、佐々木はアンジュが好きじゃない(同期と神子だけ好き)
    2、モー娘。に研修生同期牧野加賀結集
    3、佐々木辞めると申し出る
    4、事務所の解決策(モー娘。移籍)

    これであってるよな?
    【モー娘。に佐々木移籍確定だろ】の続きを読む

    1:2017/04/28(金) 17:15:01.79 ID:
    http://www.oricon.co.jp/news/2089931/full/
    2017-04-28 10:00

    女優の剛力彩芽(24)が主演するテレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)の第2話(4月28日放送)より、平岩紙(37)がルーズソックスをはいた女子高校生にふんした写真が先行公開された。
    同ドラマでは第1話(同21日放送)で安達祐実が、回想シーンでセーラー服姿になり、話題になったばかり。その第1話での怪演(?)も印象的だった“エロ女”こと津田桜子を演じる平岩が“紙”だけに“神”ってる(!?)制服姿を披露する。

    ドラマは女子刑務所を舞台に、殺人罪という無実の罪で収監された京都の芸妓・神渡琴音(剛力)と、アクの強い女囚たちの群像劇をコメディータッチで描く。
    第1話は、番組平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得する好スタート。肥料だらけの落とし穴に落とされたり、偽ラブレターを出されて別の女囚に襲われたり、
    ごはんの上にゴキブリを乗せられたり、さまざまな“新人イジメ”を顔色一つ変えずに乗り越える琴音の“怪物”ぶりも話題になっている。

    “女囚たちの過去”が語られる回想シーンでの“女子高生制服姿”は、このドラマの定番となるのか。第2話では遺産目当てで近づいた男を次々と殺害し、無期懲役の刑に服す後妻業の女、桜子の知られざる過去が明らかになる。

    「大丈夫かなぁ」とちょっと戸惑いながら制服に着替えた平岩だったが、スタッフがカメラを向けると、“女子高生っぽいポーズ”をとり、写真におさまった。ドラマ本編では“動く、制服の桜子”を観ることができる。
    (続きはソースをご覧下さい)




    【【ドラマ】安達祐実に続き…平岩紙、女子高校生ポーズが“神”ってる!?】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング